14-06-04

何かちょっと触って遊ぶのに丁度良いものはないかなぁ、とスクラップを見返す。
そうしたら、JavaScriptで出来たゲームエンジン enchant.jp についてのメモ書きが出てきた。
お手軽に触れる (テキストエディタとメモ帳でいじれる) ものなので丁度良いと少しいじってみる。

いじる、と言っても「何をするか」を決めないといじりようがないので、取り敢えず電卓を作る事を目標にポチポチ。
お手本等ないかなーと探してみたものの、enchant.jsは前述の様に「ゲームエンジン」だから、流石に電卓のお手本コードは見当たらなかった。
UI作成に関して参考になるものないかなーと思ったけれど、そっちも望んでいる様な情報は見つからなかったので完全に手探りで。
取り敢えず電卓の画面 (入力した文字が表示される部分とキーパッド) を作成し、PC・iPhone・Androidで表示確認をしたところで一先ずおしまい。

スクリプトを書いていて、前にUnityのスクリプトで挫折した時の経験が活きてるなぁ、と感じる。
UnityもJavaScript (と似た言語) でスクリプトを記述出来るんだけれど、文法的な意味での書き方が既に分かってる分、入り込みやすい。
面白そうだな、と思った事は、取り敢えず何でも触っておいて損はないねぇ。

あわせて読みたい