2014-05-31

7dayzの影響で、ちょっと自分も探索と徘徊ごっこがしたくなる
ってこの糞暑い中やるのか、自分は
でも30歳になっちゃった記念に馬鹿なことをしたい
外暑いよ? 馬鹿なの? 死ぬの、って前にもこんなことあったな
あ、あれだ
前に箱根の山を徘徊しに行った時のパターンと一緒だこれ
あの時も出発前はほとんど徹夜状態だったなあ
寒さで死にかけたと思ったら、こんどは熱中症か、いい加減にしろ貴様

過去の教訓を華麗にスルーして、愛用のバッグのサイドポケットに水満載の2リットルサイズのペットボトルを突っ込む
食料は目的地近郊のコンビニで入手予定
懲りろよ、まったく
懲りなかった結果
徒歩の移動距離がおよそ15km
自宅から緑園都市の先まで行って戻ってきたくらい
時間はだいたい4時間
消費した水の量が1.5リットル

自分の身体を使って実験しないとわからないことが沢山ある
この糞暑い中、脳汁が沸騰しそうな勢いで頭を急速冷却するには、冷たい流水が一番効果的だった
公園の水道に3回ほど助けられる
あと濡らしたタオルも使える
日陰で休んでいる時だ
濡らしたタオルを軽く絞って、それを広げて肩から背中にかけると、気化熱でよく冷える
服が濡れることを嫌がるかもしれないが、どうせ汗で濡れているので気にしない
あと冷やす部位もやっぱり大事だった
首はもちろんとして、体感的に一番効果を実感したのは背中から肩
それから脇の下だ

途中で道に迷った
ショートカットしよう→山の中になんか道が見える→途中で獣道化→あれなんかやばい→暑いし戻るのめんどくさい→このまま行こう→ここどこ?
って、何回目だこのパターン
懲りろ、マジでこれは懲りろ
iPhoneが故障してGPSが使えないので、道に迷うとリカバリーがきつい
まあ、大きな道に出てだいたいの方角さえ間違わなければ大丈夫だが
だがこれ景色の見通せる、昼間の間しかできないぞ
単体で使えるGPS欲しいなあ
あとキャメルバッグ
今回、無茶な散歩をしてわかったが、歩きながらバッグから飲み物を取り出すのはかなり面倒
500mlサイズやそれ以下なら気にならないかもしれないが、2リットルでやるのはキツイ
単純に重いし
キャメルバッグなら、背中に荷物を背負ったままチューブを通して飲み物が得られるし
ただの水でよければ、補給は比較的容易だし

こういう、阿呆みたいな経験を積みながらいずれは道具を通して
ガチで7daysを通してみたい
人それを一週間の野宿と呼ぶ

テントと寝袋と調理器具、荷物を運べる大きめのザックを揃えなきゃ
しかし体力の劣る自分がそれらを揃えようとすると、軽いのが欲しいな

軽量なアウトドア道具は高くつくんだよなあ……

あわせて読みたい