2014-12-19

gacktんが教えてくれた、GUNSTRUCTIONを試すの巻
一時期ハマったPimpMyGunの3D版という感じ
2014-12-20 AR-15-01
A
R-15のカスタム
張り合ってベースはgacktんが選んだブッシュマスター
お試しだから、なんかよくわからん中途半端なセットアップになっちゃった
気にしない!

儂は固定ストックが好きなんじゃー
でもA2のフルサイズの固定ストックはでかすぎて嫌なんじゃー
なのでCAR15サイズのこぶりなやつを
「CAR15はリトラクタブルだろ間抜け」
あんなXM177E2にお株とられた珍銃誰も覚えてないから大事ョゥぷ。。。

Trijiconのショートスコープとエイプポイントの豪華な光学照準器
これだけで$2000くらいかかる
そうgacktんが言及していたけど、このGUNSTRUCTIONの面白いところは、好きなパーツを選んで見積もりを出せる点
ちなみにこの構成だと$4300くらい
考えたのは市街地、住宅地などの彼我の距離が近かったり遠かったりするような状況

突発的に火力を発揮したいので、マガジンはシュアファイアの60連発!
2014-12-20 AR-15-03
でか~い! 説明不要!
※もっと大きな100連発もある模様(それならミニミ使えよ)
ジャムった時怖いのと、取り回し悪くなる(と思う)から60連を選ぶ

室内戦はなしにして潔くライトをはずしたけど、本来なら必須(なんでつけなかったんだよ)
50メートル以上の距離がある時はスコープ+ダットサイトを使う、多分300メートルまではこの銃がとても得意な距離
300メートルの中距離ではバイポッドが欲しいけど、軽量化のために排除
適当に遮蔽物を使って依託射撃で頑張って
苦手なのは室内戦と不意の近距離戦……一応、レーザーをつけたけどやっぱりライトが欲しい
室外の近距離、50メートル以内ではアイアンサイトを使うしか無い
余裕があったら、スコープをはずしてエイムポイントを使えばいいんだけど(そんな暇ないよな?)

 

で、アイアンサイトどこだよ!?

2014-12-20 AR-15-02
ここだ!
BF4にもあるよね、オフセットアイアンサイト
結構銃を傾けないといけないようだ
この構えだと、バーチカルグリップは使いにくいのかも
そう、PimpMyGunではできなかった、こういう立体的なセットアップを組みたかったの
本当はエイムポイントをもう一つ追加して、オフセットサイトにしたかったんだけどなんかマウントがなかった……

ちょっと触ってみて思ったけど「こんな感じの銃が欲しい」という、アイデア出しではPimpMyGunの方がやりやすいと思う
で、細かいディテールやらなんかはGUNSTRUCTIONで作って、しかも3Dだからいろんな角度で舐めることが出来る、と
それで満足できず、しゃぶりつきたかったら、もう本物を買え、と
日本ではトイガンになるだろうけど

そういえば、ユニティなんだなこれ
ユニティといえば、もうじきIllusionの新作が出るぞ出るぞ
(ヒストリーチャンネル並みの強引な連想繋ぎ)

タイトルはハーレムメイト
ジンコウガクエン2で物足りなかった、衣装が沢山(あるといいな……)
でここが肝心なんだけど、勿論メスガキボデイはあるよな? な?
生意気なメスガキと従順なメスガキと天真爛漫なメスガキとマイペースなメスガキとクーデレなメスガキとロリババアを造らなきゃ(使命感)

あわせて読みたい

コメントを残す