おひっこし。

同じ町内別丁目に引越をする。
ので、その準備をちまちまと。

極力自分で済ませたいので、大型家具家電以外は自分で運ぶ事にする。
夜の内に箱詰めをし車に積み込んでおき、朝それを運び込んでからお仕事へ。
本当ちまちまなんだけれど、少しずつでも毎日運べば確実に荷物は減っていく。
少しずつ新居の段ボールが積み上がっていくのが地味に楽しい。

さて、ここで引越ワンポイントアドバイス。
雑貨等がんがん詰めるのに最適な段ボールサイズは120!
けれど書籍をこのサイズの箱にみっちり詰めるとかなりの重さに!!
書籍等用に100~80サイズの箱を別に用意しておくと腰と腕肩に非常に優しい!!!
努々忘れる事の無いように。
120サイズ段ボールに漫画みっちり詰めて死にかけたんだ俺は…。

あわせて読みたい

コメントを残す