宇宙への旅立ち。

ゲームやりてぇぇぇぇぇぇえ!
でも時間ねぇぇぇぇぇぇぇえええええええ!

という事で、放置オンラインが可能らしいEVE Onlineに手を出してみた。
いわゆるMMO RPGで、宇宙生活をするゲームです。
全体としてある種の仮想世界がしっかり構築されている印象を受けたよ。

ただ「生活」と言っても、例えばMinecraft等の様に「キャラクターがいてサバイバルをする」類のゲームではなく、雰囲気としてはブラウザゲーに近い部分がある。
アクション性は殆どなく、戦闘は個人の技能よりも戦術・戦略的な連携が重要になり、生活面もいわゆる人間的な衣食住を満たしていく様なものではなく、第一次産業~からの生産活動と商活動に何かしらの形で関わっていく様な感じ。
アステロイドベルトで鉱石を掘る、それを精錬する、(イメージ的には) ネジ釘板金を作る、それらを組み立てて機材を作る、それを販売する、みたいな産業。
惑星開発用の機材を入手して大規模な鉱山を運営する、各段階で必要とされる物資を買い付け販売をする、生産工場を運営する、みたいな遊び方も出来る。
海賊として商船を襲う、逆に海賊対策の警護をする、クラン (EVEの世界ではCorp…会社) に所属して大規模戦闘をする事も出来る。

結構いろんなプレイスタイルが実現可能なゲームだけれど、前述の様にブラウザゲームに近い作りなのが逆に面白い。
宇宙空間とそこに配置されている船その他のオブジェクトをクリックして操作するのも可能だけれど、殆ど全ての行動は各情報ウィンドウ内から操作可能なんだよね。
この「各情報ウィンドウ」は、Windowsの様に好きな場所へ配置したりリサイズする事が出来て、EVEというOSを触っている様な感じ。
ゲームクライアントがEVE Onlineの世界へアクセスするOSの様な雰囲気。
その雰囲気がSFな雰囲気にあっていて面白いなぁと思ったりした。

ちなみにキャラクターの能力技能は行動によって上昇するのではなく、時間によって上昇していくのが「放置オンライン」と呼んだ理由。
覚えたい技能を指定すると、自動的に (オフライン時でも) 学習し、指定時間経過によって技能レベルを上げる事が出来る。

という訳で、自分が遊びたい方向性を決めて、それにあわせた技能を学習する様に指定して絶賛放置しております。
たまにログインして鉱石を掘って (それも安全な場所で半放置状態で)、今後の資金作りをする、と。

やってないけどやってる気になれる、今の状況に丁度良いゲーム。

あわせて読みたい

コメントを残す