つないでむすんで。

前回子供と絵を描いて遊んだ話を書いたけれど、ちゃんと絵を描くって事をもう結構長いことしていない。
何故かって時間があればモデリングばかりして遊んでいて、手際の問題なのか時間が掛かるから絵を描く方の時間を取れない&今はモデリングが楽しいからそちらを優先させてしまっているからなんだけど。
だからと言って絵を描くのは辞めましたーとかそういう訳ではなく、絵は絵で描きたいのだ。
Clip Studioのバージョンアップも最近あったし。

ついでに言うと、自分の主軸になるものって何だろうと改めて考えて見ると、絵なのかなぁ、という気がする。
(絵と言っても芸術的な絵画みたいなものではなくイラストの方だけれど)
多分今まで生きてきて、一番触れている時間の長いクリエイティブな遊びがお絵描き遊びなんだよね。
そして一番自己満足出来る物が絵で、実際 (変な意味ではなく) 極一部でしか、もしくは全く表に出していないものもたくさん。

だからこそ上達しない!という面もあると思うけれど、それは、まぁ、まぁ。

まぁ、でも、なんと言いますか。
いつも言っている事だけれど、触れたものは相互に影響しあって、全く別の某かから間接的に経験値を得る事もままあって。
意識的にデッサンの練習をしたらデザインする時のレイアウトのバランスが何となく良くなったよーみたいな。
良いなぁと思ったゲーム題材に絵を描いたらキャラクターの描き方何となく良くなったよーみたいな。
そんな風に今やってる3Dモデリングも、多分間接的に絵にデザインにその他自分の制作物に影響を与えたりするんでしょう。
他人事みたく言っているけれど、全ての経験を活かすも殺すも自分次第だからなぁ、まぁ頑張ろう。

と、お祭り設営テント組み立て中に初めてやったぎっくり腰の経験を今後にどう活かすか、という事を考えながら。

あわせて読みたい

コメントを残す