2014-09-03

神奈川「地理地名地図」の謎という本を購入した。

県名の由来となった「神奈川」って何処にある?と帯に書いてある。

いわれてみると・・・何処にあるんだろう?

ざっくばらんな話もうその川はないらしい

由来の川がもうないっていうのは、なんだろう妙に悲しい

故郷がダムに沈んでしまったような

後で見ようと思ってた動画消されてしまったような

綺麗な女性と出会ってアドレスを交換して、

毎日連絡を取っていくなかで愛が芽生えて・・・・・・・・

それが夢だった時の虚無感・・・うんそんな感じ。

ちなみに神奈川というと、今では横浜市の中の一つの区であるとこの

神奈川区というどちらかというと横浜>神奈川といった

パワーバランスイメージだけど、昔はそんなことなかったみたい。

東海道五十三次の三番目の宿場として、それはそれは栄えていたらしい

いっぽうその頃横浜はというと、横浜村として、村民はナマコを取って、煮

て、乾かし、干しナマコとして江戸に送る生活をしていたーなんてことで

神奈川都会!横浜ド!田舎って感じだったみたい。

まだ読み始めたばかりだけど、いろいろ面白い!

新横浜北駅が北新横浜に改名されていきさつとか!

鎌倉の鶴岡八幡宮が実は2つあることとか!

今日はもう少し、読み進めてみよう!

あわせて読みたい