2015-12-19ードッキリ☆

自分はかなり沸点の低い性格で、なんでもすぐカッとなってすぐ冷めるタイプ
知り合って間もないと、あんまりそう見られないし、普段真面目に過ごしてないせいか、ほんとに怒ってるのに理解を得られない
オオカミ少年みたい……ちょっと違う?
自分が悪ふざけをして人を困らせるのは大好きだが、実際それをやられると猛烈に怒りを露わにするという、厄介者
なのでドッキリ耐性は凄く低い

ただこの日はドッキリに怒るどころか、むしろ感動すらしたのであった
元々、11月に集まって食事へという集まりに、なぜか12月になってから誘われたのだけど(スケジュールの都合らしくて)
で、場所をどこにするか色々と話をしてたら、大学のサークルの鈴K先輩が渋谷にお店を開いたという話に
何かの冗談かと驚いたが、どうやら本当らしくて、食事の後でお邪魔することに

卒業以来として、実に10年ぶりに先輩と再会……あまり変わってない様子で、そこも含めて感動
で、席に案内されて二度びっくり
奥のボックスそばの席に、物静かなカップルがいるなと思ったら、なんとT橋さん!?
再会を喜びつつ、連れをボックス席に放り出してT橋さんの隣のスツールに
隣は奥さんかなと、紹介されるのをしばらく様子を伺いつつ待っていたら、んん? AKBさん!? 声を聞くまで気づかなかった! ごめんなさい!
ちょっとした、同窓会だこれ

それにしても、タイミングが良すぎる
と思ってたら、感じの今IくんがSNS経由で今夜のことを仕組んだと白状する
やるじゃないか。
ちょっと彼のことを見なおした
こういうドッキリもあるんだなあ

そんなこんなで、飲み過ぎて華麗に終電を逃し、T橋さんと2時くらいまで飲んで仲良く轟沈
このパターン、完全に大学生の時のやつだこれ
鶴川の居酒屋で、何度この面子で始発まで過ごしたことか
AKBさんがちょうど良い時間に帰るところまで、完全再現だ

始発が動く頃に、揃って鈴Kさんに起こされてほうほうの体で帰宅という流れ
ここ数年、お酒の席で久しぶりに感動した

あわせて読みたい

コメントを残す