2016-01-28 腕時計

自宅にいる時はまったく必要ないのだけど、やっぱりあると便利な腕時計
しばらく付けていない時が続いたけど、以前はセイコー5を愛用しつづけていた
今の時代からすると、セイコー5は「それいる?」って言われちゃうかもだけど、電池要らずというのは何とも心強い
ただ時計に求められる正確さ、という点で機械式の時計はクォーツ式に及ぶべくもなく
ちょつと調べたら、機械式で精度を上げようとすると桁が一気に上るのだとか
安くて、機械式みたいに電池交換いらずのワガママを叶えてくれる時計はないものか……?

ある

そう、Gショックで有名なカシオが「スタンダード」シリーズと銘打って、展開している腕時計の中に
自分が求めるものがあったのだ

MRW-S300H-1BV


カシオの怠慢か、何故か日本のカシオHPにラインナップされていなかった
アナログ式クォーツ時計で日付カレンダー付き、ソーラーモデル
手にとった感想は「軽い」
本当に軽いのだ、腕にしてみると重さをほとんど感じないくらいに
大振りなケースをしている割にとか、そんなこと関係なしに軽い
そしてチープ
まず文字盤のデザインが、壊滅的にダサい
見やすいけど……時計の数字は12、3(またはカレンダー)、6、9時の表記が一番良い
「12時からはじめて偶数を印字したら、実用的ですよねえ」←余計なことすんな
というかこの文字盤だったら、いっそ数字はナシでもいいのに……デザイナーが左手で描いたのかもしれない
それとも、カシオはアナログ時計のデザインはやる気ないのかと、勘ぐりたくなるレベル
実際、Gショックのアナログ(デジアナ)モデルは、文字盤のデザインがダサい上に見づらい
プロトレックの上級モデル(アナログの)も、格好はいいけど、格好だけ……という感じだったかと思う
全身あますところなくプラスチックの匂いがしそうなほど、ケースは全部プラスチック
風防の素材も、樹脂ガラスとか書いてあるけど、つまりプラスチックだろう
サファイアガラスとはいわないでも、せめて傷防止コーティングしたガラスがよかったなあ
そうすると、値段が3倍くらいになりそうだけど(そうしたら最初からセイコー5買うよね)
夜光塗料は「一応塗っときました」という程度のもので、ほとんど役立たず
数字は見えるけど、針の夜光がほとんど見えず……意味ないだろ!
絶望したのが、インデックス部分は夜光パーツじゃないこと
これ、知らないで買ったから、マジでがっかりしたよ……
この点はトリチウムガス入りの、ルミノックスやMWCやトレーサーなんかが最高に見やすい
セイコー5のミリタリーモデルの上位版があったらなあ、自衛隊用に作らないかな?
なんて妄想したけど、本職の自衛官は過酷な耐久性が必要だろうし、素直にGショック買うよね
文句ばっかり書いてしまったけど
MRW-S300H-1BVは、実用品として凄くいい時計だと思う
安くて見やすく、電池交換要らず……会社的には儲からないかもしれないけど、きっと良い物を作りたかったんじゃないかと感じられる
けど、デザインがやっぱり駄目だと思う
数字を削る+インデックスを夜光、針にも強い夜光
これだけで、ずっとカッコ良くて見やすい時計になったかと

あわせて読みたい

コメントを残す