家モデリング ― Second Life

Second Lifeで家建てよう等、景観等を作ろうと思うと土地が必要になる。
土地は広さに応じて置けるオブジェクトの許容量が決まっている。
オブジェクトには、作りに応じてLI (Land Impact) という負荷が設定される。

現在自宅として使っている家はLIが50あり、サイズや作りを考えると一般的なLIではある。
が、そこは最適化魔のわたくしですので気に入らないLIなのです。
という訳で間取等を参考に作り直し。

家はザクザク間取取って壁張って屋根つけて…ってやっている時は凄く楽しいんだけれど、ドア枠やサッシ等建具関係作るのが非常に面倒くさい。
その辺ライブラリ化したら凄く楽になるんだろうなぁ、一度今まで作ったものを整理して使い回せるようにしなきゃなぁ。
と思いつつかなりの時間が過ぎ去っていますがまぁそんなもんだろう。

あわせて読みたい

コメントを残す