2016-06-26

イギリスが国民投票でEUからの独立を決めてから何日か経つ

面白いのが世代間での意識の違いで、若者は残留を望み、老人は離脱を望んだという点
で、第三者の呑気な日本人の観点から見ると、離脱は正解なんじゃと思う
というのも、EUという共同体は笛吹き男の行進に従う、レミングスのようにしか見えないから
原因ははっきりしてて、移民(+難民)の流入と南北問題で、これについて最も冷酷で正しい決断は「無視する」ことしかない
もしくは、多国籍軍を編成した上での第二次大戦並の超大規模な軍事行動(必ず最後にロシアが裏切るのを前提で)
が、EUに属している限りはEUの決議に従う他なく、ドーバー海峡を渡ってわざわざやってくる移民を受け入れる他ない、となる
で、移民を受け入れることがなぜ悪いかというと、これも簡単で借金を抱えた人と財布を共同で使いたいか訊けばいい
普通なら嫌ですって断れるのだが、なぜか法律では他人の借金を肩代わりしなければならない……これはイギリス人は怒るだろう

が、更に無関係な日本人はこうも思う
全部オマエの国の自業自得だろう、と
というのも、サブプライムの時もリーマン・ショックの時もそうだけど、存在しない金を金のないメキシコ人にダダで貸しただろう、と
移民・難民問題だって、根っこにあるのは18世紀、19世紀にイギリス(というか欧州)が好き勝手やったツケが欧州自身にまわってるだけ
移民によって大躍進した国は、歴史上アメリカしかないのだけど、そのアメリカだってインディアンを斧で殺したり、斧で殺したり、算数ができない彼らを騙してマンハッタンを詐欺同然の手口で掠め取ったり、森と森と森しかないカナダに追いやったりした結果のものなわけで
そのアメリカの元の宗主国は誰だ……? イギリスやんけ

まあ、イギリス君はEUから離脱しつつアメリカ様にゴマすって、他のイギリス連邦諸国に土下座外交でもしながら生きていくのが、現状打てる最善手
だけど頼みの綱の次の米大統領は、トランプかヒラリーなんだよなあ
イギリス君の受難はまだまだ続く

あわせて読みたい

コメントを残す