9月2週目

9月2週目

生活リズムの変化に若干身体がついていけてない感じのする一週間。勿論子供の話ではなく自分の話である。
歳を取るっていうのはこういう事なんだなぁ。

お絵描き時間 (9月5~9月11日) 7時間46分11秒

保育参観

週中に幼稚園の保育参観。
全クラス同時で実施されたので年長年少の両方のクラスに出席する為、結局家族全員で参加 (一番下の子だけ置いていく訳にもいかないし)。

運動会が近い事もあり、親子競技のリハーサル、また空き時間で運動会用の工作をするという趣旨の親子参観だったんだけれど、残念ながら天候が悪くてリハーサルは出来ず「これこれこういう競技ですので一つ何卒」という説明を聞くだけとなってしまった。
一応全体の流れは分かったけれど、実際に動いてないので果てして覚えていられるだろうか…。

年少組も流石に幼稚園に慣れた様で、先生の指示を聞いて行動する、というまとまりが出来ていた。
それはそれとして「ほらこっちじゃない、前見なさいよ」と指でジェスチャーを送ったりしましたが。
取り敢えずちゃんと成長している様で良かった良かった。

Starbound

No Man’s Skyへの欲求が高まったものの「まだ慌てる時間じゃない (セールを待て)」と囁くものがあったので我慢。
代わりに何か…と考えていたら、そういや正式版リリースされたしビジュアルは違うものの同じ宇宙探索系だし、とStarboundに手を伸ばしてみた。

久々に触れてみたら地味に面白い。
アーリー最初期に触れたままだったからなぁ、当然ながら当時とはだいぶ変わり、遊びやすく入りやすくこまごま変更されていた。

メイン/サブのクエストが追加されて、その時々で何をしようかな、と決めやすくなっていたり、アクションステージ (主にクエストで使用されている…多分その内ステージ込みでクエスト作れるようになったりしそうだなぁ) が用意されていたり。
惑星開発もNPC呼べるようになったり (何か家賃収入云々みたいな記述を見かけた気がしたけれど実装されてるのかな?) 単に作ってわーい、というだけのものではなくなり、時間かかったけれどゲームのベースはしっかりできたんだなぁ、と一安心。

ユーザーの聞かなくて良いはずの我儘を聞いて一番大事な時期に開発遅れまくったりと勿体ない部分があったりしたけれど、良い感じに仕上がってくれて本当に良かったー。今後の更なるアップデートに期待しつつちびちびと遊ぼう。

お絵描き

バストアップ描いて顔の練習をしよう、と何か適当な題材を考え、Stardew ValleyのAbigailを描く事にした。
何か二次創作は「似なきゃ駄目」みたいな固定概念が強かったんだけれど、まぁ別に自分なりに描けば良いんじゃないの?と思い直した部分があり、結構楽しく描ける様になってきた。

Abigail / Stardew Valley 2

Stardew Valleyはオールドファッションなドット絵グラフィックな事に加えて、顔差し替えMODがいろいろ出ている事もあり何となく手をつけやすい。多分そろそろ大型アップデートもくるんじゃないかなぁと思うので楽しみ。

あわせて読みたい

コメントを残す