2016-11-21

A4用紙を4枚貼り合わせた世界地図を壁に貼ってるんだけど、字が小さくて見づらいのが悩みの種だった

アマゾンで浄水器のフィルターを頼むついでに、良さそうなのがあったので頼んでみる
世界全図 万国旗入り ( 常掲 ) < 昭文社 スクリーンマップ >
広げてみたら、思っていたよりずっと大きく、地名や凡例もそれなりに書き込まれているので良い感じ
ニュースとかで、どこかの国で何か起きたとかいうのを見た時に「ああここか」とすぐ確認できるて面白いし
地形とかも書いてあるとなお良かったんだけど、その辺を調べたいならGoogleマップの方が便利だから、これで良いや

ただ、地図の外周を囲むように国旗が書かれているデザインが、なんか小学校の教科書とか地図帳的で気に入らない
それを言ったら、そもそも世界地図で日本を中心に描画すること自体が間違っているんだけど
こういう馬鹿な地図を見て育つから、日本とか東アジアを「極東」とかいう表現に子供は違和感を覚える
経線のゼロと赤道を結んだ点を中心にしてほしかった
そういう地図もあるんだけど、大きい地図で日本語で書かれているのが見当たらなくて……
それと、東京を中心にした各国主要都市と大阪を中心にした各都市の図が両方あるのが最大の謎
せめて片方がロンドン中心だったら、まだ救いもあるんだけど
大阪側はいらないから、ここを削って南極の地図を載せるのが私的ベスト

そうだ
ちょっと昔の地球儀が押し入れにしまってある人は、試しにちょっと見てみてほしい
結構、今の地図と変わってて面白いから
具体的に言うと、ソ連が糞広い
こんなデカい国が崩壊しないわけがないって思える

あわせて読みたい

コメントを残す