6月2週目

6月2週目

妙に涼しかったり、かと思えばやたらむわっと暑かったり。
ゲリラ豪雨的な土砂降りも多いし、今年は気候がなんか変だ。

6月11日(日)

健康診断

毎年の健康診断を受けに病院へ。
前回が去年末だか今年の頭だったか、とにかく比較的最近なので「意味あるのか」と思わない事もないけれど、今年からGW開けから夏前位の時期にやるようにしよう、という方針に変わったのです。

特に数値に大きい変化はなかったんだけれど、一点、身長が1cm位変化した。…縮む方向に。
と言っても去年の数字が「あれ?」って感じではあったんだけれどね。
1回測り直しになった上で「まだ5~6mm前回と差がありますけど…測り直します?」と聞かれてちょっと笑ってしまった。

待ち時間で積んでいた本を読んだので、その内感想文を書こう。

神輿組み立て講習

今年もとうとうそういう時期に…地元の行事、神輿と祭りの期間に突入、その尖兵としての組み立て講習会。
それなりに身構えて参加したけれど、全体としては (講習後の慰労会含めて) 穏便に終わった雰囲気で安心。

今年から神輿係の見習いで20代後半の子が一人入ったんだけれど、分かりやすく言うと内向的なオタク系の雰囲気の子。田舎文化的なところで、本人の向き不向き好き嫌い関係ないところで加入したんだろうなぁ、という感じ。まぁ俺も似たようなものだけれど。彼は消防の方にも今年から参加しているらしいから大変だ。
とは言え、見ていて嫌々感が出てる訳ではないし、「馴染もう」と努力しているのがすごく分かる感じだから、それで良いと思ってるんだけれど、一人うるさいのがいて、案の定「あいつはお前らがしっかり教育してやらないと酷い事になるぞ」みたいな事を早速言い出して、何だかなぁ、と。(多分自分のところに酒つぎにこなかったのが気に入らなかったのであろう)
彼がああだこうだ言わなければ、周りの人も言うほど気にしないというか、まぁこいつはこうだ、という様な扱いをするから、それで良いんだけれどね。結局一般論や全体の総意であるかの様に、自分自身の「気に食わねぇ」を主張しているだけなんだよなぁ。面倒くさい。

少し気をつけて見てないと、結果的に彼をスケープゴートにする事で全体が穏便に進む、みたいなことになり兼ねない。最近比較的若い層のメンバーで集まって話したりする様にしているから、その辺でも声掛けておかないとなぁ。

あわせて読みたい

コメントを残す