2014-11-29 ― Far Cry 3

ハンティングがしたいなと思って、Far Cry3をリプレイしはじめる
リアルで釣りとかに行かない、この根性無しぶりは健在
そういえば4がもう出てるんだな
日本語版は翻訳やらで少し後だろうけど

暫く振りにやってみるけど、なんか反射神経とか集中力が落ちてて撃ち合いだと、死にまくる
それでステルスやサイレントキル、ナイフと弓の正しいランボープレイをし始めたんだけど、これが(高難度でも)うまくいって驚く
拠点制圧とかの定石は、このゲームだと遠くから大口径ライフルでズドンなんだけど、初見の時にやってて面白くなかったので、以降は封印
Far Cry3の詳しい感想は昔に書いた気がするので置いといて
ストーリーとかゲームとしての作りとか、自分は結構好きだけど所々で物足りない、そんな感じだったと思う

一部ではかなり酷評されたり、肯定的に受け止められたり、色んなリアクションのあるゲームというのが面白い
ボス戦の盛り上がりがないのとQTEだけで完結しちゃうのは、ゲームとしてどうなんだ……?
そのせいで2週目以降がかったるい
あと成長要素のあるゲームなのに公式チートとも呼ぶべき、強くてニューゲームがないのは納得行かねえ……ってこの辺もきっと前に書いてたから、自重しよう

狩り自体も、単に装備品を強化するために行うもの、という感じだしなあ
鹿肉焼いて食べたいんだよなあ
ジビエ料理っていうの?
流行ってるじゃん?
ヤギだって、ヒツジほどじゃないけど美味しいし
あとイノシシも捕れるし、クマもイケるか
トラとか最高の珍味かもしれない(不味そう)
でもヤク中の主人公は、食事も睡眠も忘れて、森の中を常に全力ダッシュダッシュダッシュ
拠点制圧しても、ファーストトラベルが増えるくらいで「隠れ家」という感じが全くしない
どっちかというと、乗り物だよ扱いが
サバイバル的なフィールドなのに、生活感がまるでないところがちょっとやっぱ物足りない
ムービーの場面で、主人公が何か飲食してるとちょっと驚く

武器で例えばレアな動物を指定の武器(弓矢とか)で狩らなきゃいけないというのも、ちょっと条件を追記するだけで、随分印象が変わると思うんだ
「レアなトラを狩れ」というタスクがあって、武器は弓矢が指定されるんだけど、弓矢を指定する理由(毛皮を高値で売るために傷をつけないようにとか)があると納得してプレイできるはず
で、実際に指定の通りにタスクをこなした場合はボーナスがつくとか、そういう妄想
はてさて、Far Cry4はどんなゲームになるのかな
個人的には2の舞台で、今の比較的洗練された感じのFar Cryがやりたいと思う
アフリカって、地形や気候、文化がほどよく非日常な感じで凄く魅力的なんだ
個人的に
あとこれは差別と偏見混じった私見だけど、あそこでモヒカンがヒャッハーしたり世紀末覇王みたいのが居たりしても、誰も驚かないし逆に説得力あるじゃないか

そうだ、書き忘れてた
暫く振りにK村くんとT桑くんと横浜で飲んだんだ
そんなに長時間(沢山)お酒を飲んだ気がしないのに、翌日ちょっとしんどかった
アルコールに対する耐久性というか、肝臓の処理能力がやっぱり落ちてる
当日の夕食は大好物のヒツジだったけど、スルーしてまで行ってよかった
知った顔とテーブルを囲む機会はやっぱり良い
今度はビールだけじゃなくて、好きなウイスキーを飲めるところに行きたいな
デザート代わりに、甘いウイスキーのカクテルでも勿論良いんだけど
鶴屋町のHUBの近くに、一軒バーのようなお店があった気がするけど、名前正確な場所も覚えていない……

あわせて読みたい

コメントを残す