141203

仕事で4時に起きて甲府へ行った。

15年選手の先輩がやった現場の軽い追加工事の手伝いについていったのだが、こんなところ片道3時間かけてほぼ毎日通うのはきっついだろうなぁ。いくら仕事ができるようになっても平でいる限り仕事の内容は変わらないし、消化できるようになっても更にやらされるだけで楽になんてなれないんだろうか。少なくとも俺は平の仕事をやっていけないと思った。かといって会社経営をやっている自分なんてのも想像できないというか、正直嫌だ。そんな重いもの背負い込みたくない。

その先輩は、現場なんて嫌なことばかりで自分なりの楽しみを見出さないとやってられない、と言うがそもそも俺は超インドア派なので外で楽しみを見出すのがほぼ無理だ

先行きはひたすら暗く見える。

あわせて読みたい

コメントを残す