150107

5日が仕事始めだったのだが行きの電車の中で貧血起こして更にうんこ漏らしそうになってぶっ倒れかける。新年の開幕から幸先悪いなと思いつつもなんとか会社に辿り着いたが、どうにも腹部の鈍痛が収まらなくてトイレに籠ると真っ赤な便が出てくる。また切れ痔の発作が起こったのかなと思いかけたけど、なんだかいつもと感じが違う。便に血が付着することはあっても、真っ赤に染まった便なんて初めて見る。朝の貧血もこの出血が原因だったんじゃないかと考えて、次の日病院に行くことにした。

なんとなくそんな気はしていたがケツに色んなもの突っ込まれて診療された結果、緊急入院の運びとなった。虚血性大腸炎ってやつで大腸の患部の血流が滞って炎症を起こしたらしい。入院なんて初めてなのでちょっと浮かれ気分になるが、やっぱり暇で死にそうになるんだろうし絶食と禁煙もしんどい。特に禁煙。煙草さえあれば飯食えなくても気を紛らわせるけど両方やもんなぁ、現在進行形で辛い。

原因は検査結果が出るまでハッキリとは言えないが、便秘によるものらしい。しかしここしばらく調子悪くなかったので、これストレスがキたなと自己判断。年末年始は悩んでぶっ倒れそうになってたし心当たりはこれが一番強烈、会社絡みだよなぁ。このまま続けてるとまた身体に異常起こしかねないし、やっぱり進退についてここでちゃんと答えを出すべきなのかと感じてきた。血便ぶっ放すほどメンタルに来る仕事って確実に自分に適性が無いってことだよな。

この事件をどう転がしていくか、真面目に考えないといかん。

あわせて読みたい

コメントを残す