もうこれで4回目だし三日坊主は免れたからもう日記とかいいっしょーと、もう一人の僕が頭の中で喚きながらゴロゴロ転がっている。体からもなんか胃がチクチクするから布団潜り込んでのお休みを要求されている。

そんな倦怠感を振り払いつつまぁ短くなってもいいからさっさと書いて終わらせんべと体をPCに向かわせる。

昨日一昨日は布施さん高桑君がうちへ遊びに来ていた。口実としては新年の挨拶という話だったが、実態はダベりにきたというところ。

とはいえ高桑君はボードゲームを持ってきていたので、ダベりつつもゲームで熱の入った時間を持つことができた。

ボードゲームというものは人を集めてやるとテレビゲームとは比較にならない熱量を発生させることが多く、僕は自分を割と温和な部類かなと思うがプレイの邪魔になる他プレイヤーをなんとか叩き潰したいと攻撃的な感情がぐんぐん湧いて出ることは常だ。これに小銭ぐらい賭けてギャンブル性を導入することで更に更に熱を高めることができるのではないかと考えついたので、脳内のいつか実現できたらいいなスペースに保存しておく。

そして連日ビールやらを飲んでいたせいか胃がチクチクするので再び寝っ転がろう。

あわせて読みたい