2015-04-13

エヴァンゲリオンの漫画って、そういえば読んだことなかったな
と思いついて、なんとなく読み始める
あれ、なんかこっちのシンジくんはあんまりウジウジしてない……? 気がする
というかアニメ版のシンジくんが暗すぎるのかな
まあいいや
あー、エヴァンゲリオンはやっぱり漫画でも面白いなあ
となんにも考えずに呼んでたら、あさりよしとお(サキエルのデザインした人)がコメント寄稿してたり
「みんなエヴァを深読みしすぎてね?」「ベタだけど、シンジくんの成長物語として読んでよ」
と書いてあって、それもそうだと大きく頷く
でもなあ、こう物語とか作品の裏というか、設定の深い部分まで「これどうなってるんだろ?」
とか「実はこうなんじゃないか?」って思うようになったのも、(自分は)エヴァがきっかけだったんだよな
あと終わり方が綺麗
気持ち悪い終わり方した劇場アニメ版や、予算尽きてわけわからん哲学ごっこしたテレビアニメ版より
一兆倍良い(というか好きな)終わり方
ただし、なんか巻末の最後で見たことある眼鏡女がいたけど見なかったことにするのが前提
なんだよあの眼鏡女
パチンコで儲けた金を突っ込んだ新劇場版を台無しにしといて、今さら出るのかよ、もういいよ
お前は4号機と一緒に自爆してろ
ふう
あと、なんか一緒に置いてあったから「碇シンジ育成計画」なる漫画も手に取る
あー、これは同人誌的な感じだ
エヴァの登場人物と世界観を利用した、ラブコメ漫画でこっちも結構面白い
イスラム原理主義者みたいなエヴァのファンからは賛否両論起きそうな感じだけど
個人的にはこういうエヴァは大歓迎、というかむしろアリっていうか作るべきだと思う
テレビアニメ版大好きな自分としては
あの糞みたいな最終回でチロッと描写された、カビたバターみたいに臭そうなラブコメ平行世界も正直見てみたかったんだ
碇シンジ育成計画はそんな感じ
あとパンチラが上手い
特にミサトさんの
パンチラはさ、お互いの無防備さが大事なんだよ
見られてるのに気づいたり気づかれたり、そこで安易にギャグに持ってくのは冷めるんだよ
取り繕ってんじゃねえよ
パンツ見せろよ(直球)
パンツ見えたあとはそのまま何事もなかったように進行すんだよ
で、思い出したり夢に見て興奮する、と
その場にない幻想のパンツに対して悶々とする
それがパンチラの醍醐味だろ
ふう
で、シンジくんがあのアニメ版最終回で色々愚痴って悟りを開く前に「エヴァのパイロットじゃない僕もいるかもしれない」的なことを言ってたし
いろんな可能性があるんだよって、いうのの具体例としてこれは良いと思うんだ
だから最初に同人誌的って言ったの
まあ理屈なんかどうでも良いのよ
なんかエヴァの女性キャラがことごとく可愛いからね
特に唯母さんとリツ子さんがほんと可愛いやたら可愛い
なんかちょろすぎるくらい簡単に裸も見れるし
はあ
15歳の子持ちの母親の身体じゃねえよ、なんだこれ反則だろ
なんだこの年増たち(歓喜)
あとダメ親父化したゲンドウがくシンジくん超える勢いでラブコメしてて面白い
けど、他のキャラが活躍する分、冬月の出番が少ないのがちょっと物足りないかな
元々出番が少ないのが余計に
まあでも
エヴァンゲリオンってタイトルついてるのに
エヴァ一切出てこないからね、それに比べればまだマシ

あわせて読みたい

コメントを残す