山田という男と寿司を食すの巻

平日休みを利用して山田という男と寿司を食いに行くことになった。

前日の夕食にまさかの寿司が出てしまって若干やっちまった感あったけど、好きなネタだけ食べれる!楽しみーってテンションを上げて挑んだ。

場所はスシロー!回転寿司チェーンで上位にランクインしてる店!たぶん 僕の感だけども。

平日だからすぐに案内されるだとうと思ってたけど甘かった!デザートに食べた アイスも甘かった。

待合室の席はうまっていて、20分程待つことに。

サーモン大好きっ子の僕は サーモンを中心にたべたべ 炙り!ネギマヨ!とろサーモン!イクラ!あとは直感とセンスにまかせて

山田という男は本日の一品シリーズで攻めていた。高い物ばかり・・・・こやつできる!!ラーメンを注文するあたりに、この男の胃袋と懐の広さを感じだ。

10皿までが、とっても美味しく感じれる線で、 15皿を越えてくると若干消化に偏り 20皿を越えると、もう寿司いいやになる。

だから今日食べたい物を最初にピックアップすることは凄く大事。舌が馬鹿に胃が膨れた後だと美味しい物も美味しくなくなる。

そんなお腹ぽんぽこりん日記でした!

あわせて読みたい

コメントを残す