2015-08-06

せっかく買った雨具が、ポンチョが
親父が単身赴任に持って行ってしまったので、全然自分で使えていない悲しい
しかも、帰って来て「雨具は?」と訊くと
「いいゾ~これ」笑顔
と返ってくる始末
そうじゃねえよ! 爺い! そういう意味じゃねえよ!
良いモノなのはわかってんだよ

もうこれ親父の小遣いでもう一着買うしかないと悟って、アマゾン見に行ったら在庫なし
おいおい、雨と台風のシーズンそろそろ来るのに、そりゃないぜと思って調べたら
メーカーのほうが生産止めているくさい……で、新しいのを出してるんだけど
色が悪い!
いや、親父が着るのなら良いんだけどさ
俺はOD色の、なんかくすんだ灰色がかった綺麗じゃない緑色のポンチョが欲しいんだよ
それも、なんか胡散臭いミリタリー屋が作ってるようなのじゃなくて
れっきとしたアウトドアメーカーが作ってる、耐水圧の表記があるのが
最強なのは、日本のメーカーが自衛隊に卸しているやつの民生品なんだけど
これ、ポンチョの分際でゴアテックス仕様で、しかも遮光性まであるときている
ハイスペックすぎだろと突っ込みたいけど、その分値段も結構なもの
こんな高級品には手も足も出ない(ポンチョだけに)ので、糞安いPVCのポンチョを買って、親父に身代わりとして突き出そうと画策中

ポンチョって、見た目はよくない(どころか悪い)んだ
レビューではよく「雨の日でも違和感なし」とか書かれてるけど
そんなことないだろ
日本にポンチョの文化はないから
台風の日に馬鹿みたいに傘さして壊したり、無残なビニール傘をその辺にポイするのが、日本の雨具文化だから
ほんとうは、唐笠とか和傘とか、素晴らしい物が世の中には実際にあるのに、そういうのはフォーカスされない悲しい現実
ともあれポンチョというのは、とにかく見た目は糞ださいけど、実用的にはとても良い
バッグを中で背負ったり手に持てる(濡れない)し、風に対しては傘よりは強い
でかけた時にレジャーシートの代わりにもなる
でもって軽くてたためる

んー
惜しい
惜しいのでやっぱ安いの調達して親父に我慢を強いることにしよう
安いPVCのを自分で使っても別に良いんだけど

あわせて読みたい

コメントを残す