2015-11-29ーご飯の食べ方

今、我が家は母親と自分の二人暮らし
そのため、母親はめったに料理をしない
いや、不満とか愚痴ではなく……そういう感じで生活してます、というだけなんだけど
なにしろ母親は夕食代わりに晩酌をして終わり、自分は自分で、ちょっと偏食家
というわけで、お互い適度に好きなものを食べて飲んでという生活をしているのだが
単身赴任の父親が帰ってくると、そうもいかないようで、実に半年ぶりくらいで母親の夕食を喫するという
朝から焼き魚の匂いがする居間とか、まるで普通の家庭じゃないかと、驚嘆するという
まあ、たまにはこういう食生活もいいよなあ
と思いつつ、洋食好きなので生クリーム入のオムレツを作ったり
ほぐした鮭を冷ご飯に混ぜながら炒めて、刻んだネギを散らしてチャーハンをこしらえたり
どうも自分は白米というのが苦手みたいで、それでいて無性に食べたくなる時もあるので困り者
米はそのまま食べるより、炒めたり煮込んだり、茶漬けにするのが美味しい食べ方だと思っている

ところでオススメのチャーハンの作り方は、油にバターを使うのと、ご飯をほぐして油をなじませてから溶き卵を後から入れる邪道?な作り方
20年間で色々な方法を試したけど、一番これが安定する(ご飯の炊き具合によるけど)
有塩バターなら塩加減を少し控えめに、醤油をほんの少しかけて香りをつけると、食欲も増すので
そして鮭チャーハンの味の決め手は、マヨネーズ
カロリーさえ無視すれば、多分これが一番鮭チャーハンに合うと思う
試してないけど、ツナ缶でも美味しいのが作れるような気がする

あわせて読みたい

コメントを残す