3日から一泊二日でキャンプって来たの巻

・・・・

3日・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

天気やや曇り されど晴れ間あり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

移動手段は車 巴投げ家のカー キャンピング用品 僕のも詰め込んでヤンマー家目指す手筈・・・・・

朝 7:00 我が家前 荷物詰め込んで出発・・・・・・・   出発!!!

 

ヤンマーの家までは1時間程で到着できる予定 何度も車で行ったことがあったのでナビもなくてもダイジョブダーーだったのだけど

久々だしセットしておこうか・・・・ヤンマーの家の住所なんだっけ?幸先悪い!!でもそこは最寄りの駅やらを目指すことにしてなんなくクリアー!

こんなことで歩を止める僕達じゃないってばさ!  途中やや渋滞にはまったものの予定通りの時間にヤンマー家へ

荷物積んでどのルートで行くか再確認。高速に乗るべきか交通情報を確認して一般道を選択。さすがゴールデンウィーク 高速は大渋滞!

下の道を正直渋滞しまくりだったけど 曲を流しながら歌いながら僕達自体も心もキャンプ場へと向かっていった。

今思い返すと、この日ちゃんとした飯は夜ご飯のみだったなー

当初は11時くらいにはキャンプ場近くの釣り場に到着予定だったけど実際に到着時刻は13時くらいだった。ただ買い出し等は済ませておいたので

後はメインディッシュの1つ魚をフィッシュするのみだった。

釣り竿と餌(イモムシ系のやつ)レンタルしていざフィッシング!釣り餌の虫を付けるが最初は苦労した なんかグロイ 都会っ子は駄目だなーーっと田舎のガキ大将がいたら間違いなく馬鹿にされる。

巴投げとヤンマーは割とすぐゲットしてたのだけどなかなか僕の釣り竿に反応はない 正直釣れないと面白くない そばで2匹目をゲットする二人

くそうらやましかった。優しい二人にちょいとレクチャーしてもらい釣り餌を付け替え ついについに僕の釣り竿に反応が!はい逃げられました!!

焦りすぎ わかってはいるでも 焦る 時間はあまりなかったから。 もう一度落ち着いて釣り竿を垂らす 焦るなルーク フォースに身を任すのじゃ

はいマスダーヨーダ!とか頭の中でなんか始まってたけど無視して垂らしていたら、ビクビクビクンと反応!!フィーーーーッシュ

感動した。本当に嬉しかった。手の中で暴れる魚 決して大きくはないけれど 一番輝いていた。

IMG_1255

新しいビットマップ イメージ

 

 

 

 

 

 

※釣り針は見えない様にしないとダメだよ。

キラキラしちゃからバレバレ。魚は賢い!

釣り針しっかり隠すと割とすぐ釣れる。

さぁ皆もフィッシングだ!

 

 

すぐ焼いて食べれるように処理してキャンプ場へ  ここで問題が

林間サイトでのキャンプだったのだけど今回は車を横付けできるタイプではなかった 近くまで車を付け荷物を降ろした後は車駐車場へ

そんでテントサイトまで1,2分の距離を往復して荷物運び・・・・・失敗した次からはかならず車横に付けれるとこにしないと!疲れる!!

いざテントを設置しよう!今回はソロテントをそれぞれ持ってきたのだ!

次のキャンプまでに新しいテント買いたい!!理由は・・・・前回の日記を参照していただけると嬉しいです。

 

IMG_1325 IMG_1323 IMG_1320

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

巴投げとヤンマーのは座ったりやや立ち上がれるくらいの高さ僕のは・・・

IMG_1324

まじで寝袋か!って感じ!テヘペロ

この中にシートと寝袋を設置するのだけど 高さがなく狭いので大変

もしこれで雨降ってたらきつかっただろうなーー

やはり普通のテントが最適だわさ!

テントはのりで買ってはいけません!しっかり調べて買いましょうね!

 

 

 

あっという間に夜がきてBBQ!

お肉お肉!!魚魚!!ご飯も美味しい!空気と水が美味いから余計にね!!

ここらへんの写メ全然とってない><食べるのに夢中すぎるなー僕は昔からカメラ持って行っても最初と最後くらいしか撮ってないな

夕飯の後は片付けをしてコーヒー飲みながらボドゲ そしてマシュマロ炙ってクラッカーで挟んでパク

この日は深夜から朝方にかけて大荒れになるってことだったので濡れて困るものを一か所に集め濡れないようにタープの中に。

そしてそれぞれにテントの中にヤンマーは眠れないのか外をうろうろガサガサしていた。朝聞いたらやっぱり眠れないからいろいろやってたとのこと。

深夜やっぱり雨がふってきた 猛烈にな!ザアアアアア 雨の音をこんなに近くで聞きながら寝るのは初めてだったと思う。

ややシートが濡れて冷たい でも💤眠い まぁいいか! そして次の日!結露したテント 水がポタポタ シャラフを濡らす 寒い!!!

外は快晴!!!4日の日の朝である。

あわせて読みたい

コメントを残す