2014-08-21 ― ArmA 3

ネタに困ったらARMAのプレイレポート

敵のパトロールを蹴散らしながら、地図上に指示されたOP(観測所)へ
肉眼でも目標は見えるが、目標指示には専用のアイテムを使わないといけない
ところが
うっかりレーザー目標指示器を忘れてしまうドジな分隊長
なにやってんだ俺は
目標はウルトラ警備隊がバレーボールをするのにちょうど良さそうな大きさのレドーム(真ん丸のアンテナ)

一応、爆弾やATランチャーは分隊として持ってきているけど、ちょっと火薬の量的に壊せそうにない
諦めて自分だけ基地へマラソンして、アイテムを取りに行くべきかちょっと悩んだ
ただ、目標が大きいということは、命中率の悪い砲撃でも当たるんじゃないかと閃く

レーザーマーカーは持ってないが、間違って持ってきレーザー距離計と地図を駆使して、目視で確認した目標の位置を地図で割り出す
火力的に155ミリ砲が良さそうだけど、あれの命中率はひどいので、ちょっと小さいが迫撃砲に座標を伝える

こういう火力支援とかを、サポートモジュールで仮想ユニットを使って行えるのは、ARMAにしては親切だと思う
まあ、自作ミッションの場合、自分でそれらの設定を「全部」やらなきゃいけないが

結果は上々で、無事目標は撃破できた
基地の周辺を警備している、敵部隊に動きができるものの、自分らの位置はバレていないので、高みの見物

本当は敵を蹴散らして基地を制圧したいところだけど、鎮座しているBMPが邪魔で困る
(脳内設定で)上からの命令で、敵の基地にも損害を与えなきゃならないので、AT4だけで装甲車を片付けることに

装甲車両を相手にする時は側面や背面から狙える位置につきたい
が、地形的に視界の効かない森(敵のパトロールがどこかにいる)を踏破しないといけない
この辺の判断はやっぱり難しい

小隊(20~30人)規模なら、分隊を森に迂回させて同時攻撃というのもできるけど、今回は8人しかいなかったので
稜線ギリギリの400メートルまで接近して、体制を整えて、砲撃要請して……
砲弾の着弾と同時に、一斉射撃

AT兵はバックブラストを吹きながらロケットランチャーを撃ち、自動ライフル兵は弾をばら撒き、グレネード兵はポンポンHE弾を打ち上げる
車両の周辺に展開していた歩兵は、砲弾やらライフル弾の雨あられを不意打ちで喰らい、バタバタ倒れていく

装甲車部隊の片はすぐついたけど、こんどは、レドーム基地の中に展開していた敵兵がこっちに気づいて殺到してくる
俺は分隊長なので、さっさと部下に応戦させつつ味方に砲撃要請しながら、思い出したようにライフルを打つ

1時間くらいそこでドンパチして、静かになると俺たちは揃ってヘリの着陸地点を確保しに移動移動

迎えのヘリを呼んで、こちらから機体が目視できたところで、色付きのスモークを焚いて位置をマーク
さあ帰ろう
愛しきホームへ

ヘリの中でインベントリを見たら、2時間ほどのミッションで2本ほどしか撃っていなかった
これでも分隊長にしてはよく撃っている方

あわせて読みたい