夏休みの自由工作

8月3週目

調子良く過ごせた一週間。
先週試した事の結果を出せた、PDCAサイクル~ってところまで大袈裟ではないけれど、考察と実践は大事だなぁ。

お絵描き時間 (8月15日~21日) タイムログソフトの常駐が切れていて未計測

パソコンの自作

ジュークボックス兼Android端末同期用PCとして使用していたAcer L3600が起動しなくなった。HDD飛んだかなーと思い取り敢えずOSのインストーラー入ったUSBスティックから起動してみようとしたもののBoot途中で落ちるのでCPUかメモリが逝かれたんじゃないかと推測。
検証して修理しても良いんだけど箱開けるのも面倒なコンパクトPCな上、もう10年近く (確か2008年購入) 稼働させてるしそろそろいいかなー、適当な代替機用意しようかなー、久々自作で組むかなー、という事でさっと調べてパーツ購入、1台組むことに。
0から組むのってそれこそ10年以上ぶりじゃないか? (余剰パーツに部品追加購入で、というパターンはぼちぼちあった) いつ頃からかBTOでお手軽に済ませる事が増えたからなー。
という訳でパーツ構成。


価格はこれを書いている16.08.17時点のもの
目安としてAmazonの価格で統一
また実際には今回購入していないもの (メモリは以前購入したもの) も同時点/同店舗価格で記載


雑感。
スペックいらないしCeleronで組もうかと思ったんだけれど、特別理由がなければPentiumの方がコスパ良いそうなので変更。
メモリは以前相性で動かなかったものを流用。これで動かなければ初期不良という事で交換に出そうかと思ったら無事動いたよしよし。
SSD安くなったなー起動ドライブをSSDにしない理由もうないなぁ。HDDは2.5インチにした方が筐体への取り付け位置的には良かったかもしれない。(廃熱的な観点で)
筐体精度が微妙とレビューあったけど全然問題なし、安かったしこの筐体でファン増やしたりでサーバ組むのも楽しそう。
一点ミスったのがOS。Windows 10 HomeだとRDPが使えないのね…。(そして今回購入で一番高いのもOSだ。薄利多売じゃないけど1万円以下にならないかなぁ。)

一通り環境構築して稼働、特に問題なし。
主目的である “ジュークボックス” 利用及びAndroidの同期用PCとして動かし25W前後の消費電力。起動時等に50W届く事があるかないか位、完全に待機状態での消費電力は調べてないけどまぁ目的用途に使用して25Wだしいいかなーと。更に省電力化するなら電源をACにした方が良かったんだろうけれど、それについてはまぁ機会があれば。
面白かったのが、マザーボードの機能でLANのリンクアップやパワーLEDなんかをオンオフにする機能あるんだけれど、それで数W差が出たりする。地味に電力食ってるんだなぁ、と感心。

以前のCPUが換装してCore 2 Duo E8500だったってこともあって物凄い快適でビビる。

お絵描き

160817 halfsize160818 halfsize160820 halfsize

前回の日記で描いたPatreonのリワードは届くのを待つタイプではなくて「当該金額のパトロン向けに更新されるポストから勝手にDLするタイプ」だった。気付かず首を長くしていた数日間。
そんな訳で早速DLしてPSD見てみたり描いてるところの動画観てみたり。
うわぁすごいさんこうになる。
特に動画の方、絵の練習を始めた最初の頃に描いていた描き方にかなり近い描き方をしていて、なんか無理に線で描かなくても良いんだ!みたいな開眼があった。
“漫画的なもの” を描きたいのであるなら線画が描けなければ “ならない”、
線画を描くのであるなら作画速度を上げる為に最初から線画で描かなければ “ならない”、
みたいな自分の中の縛りみたいなので描き方を変えたけれど、いやいやそれはそれこれはこれだなと。
描く速度は基礎 (主としてデッサン力と構造把握) と慣れがどれだけ蓄積されているかがまず第一にあるなと。
という訳で昔描いていたやり方に戻しつつ足りない部分は動画真似て補いつつ。「これを少ない手数で描くには…」という事を考えながら、ブラシや筆圧カーブなんかもいじって。
思い切り初心に帰り、とても楽しい。

あわせて読みたい

コメントを残す