8月4週目

絵とゲームにがっつり時間を費やす。
本文では触れてないけどNeon Chrome面白い、ツインスティックシューターはFPSやる元気ない時に手頃だわ。

お絵描き時間 (8月22~28日) 17時間07分18秒

DeviantArt

かなり昔からある、海外のアートコミュニティサイト『DeviantArt』。存在は知っていたしたまに閲覧もしていたものの、本格的に利用した事はなかったんですが。
友人の訃報で落ち込んでいた5月末、「何か新しい事しよう」と思い、絵を登録したり何だり。でもって登録直後に今度は祖母亡くなったりといろいろあった為に空白出来たりしたものの、概ね3ヶ月位使ってみて面白さがだいぶ分かってきた。英語が主という事さえ気にしなければいろんな楽しみ方が出来て良いサイトでした。

元々「萌え絵が好き」という訳ではないので、DeviantArtのごった煮感溢れる様々なジャンルの創作物 (絵に限らず) を観るのは楽しいし刺激になるし自分の中にストックがたまっていく感じがするのが良い。
単に観るだけならTumblrやPintres等も適当だけれど、その類のはどうしても “自分の知っている何か” に偏ってしまう部分がある。それはそれで自分を先鋭化させるのにとても効果的だけれど、今の心境的には幅広く見た上で自分の好みを再確認できるのがとても好ましい。

あと絵に関してだけれど「いろんなスタイル」が見られる事に安心する。
やっぱり国ごとにある程度「こういう感じの絵が多い」というのはあるんだけれど (いわゆる判子絵の様な、好まれるタイプのテンプレ化が各国ごとに存在する)。でも見られる絵が一ヶ国のものだけじゃないからね。

あれこれ試して結局「どう描きたいのか」が固まらなくなる可能性がなきにしもあらずだけれど、まぁそれはそれとして良いなーと思ったものを楽しみつつ、いろいろ真似したいなぁと思いました。

お絵描き

以前描いてたティナはちょっと行き詰ったという事もあり、前回アップしていたものの一つを彩色。物凄い苦手だった顔 (というか眼) をどうするかが何となく分った様な気がする。

160820

ちなみにティナさん行き詰った理由はまさに顔で、これはどう塗れば良いんだと。試しても試してもしっくりこない。まぁ一番の理由は元の造形が悪い。それに塗り込んでるところでようやく気付いたのでした。
「ここまで進めてしまったから、これを何とか…」みたいなスケベ根性で描いても多分どうにもならない、あれはあれでまた描き直そう。

ちなみにどうして塗り進めた段階でようやくそれに気づくのかって、完成形が見えてないからなんだろうなぁ。
経験不足とラフの描き方の問題。
後者に関しては別の描き方に切り替えたのでしばらく様子見。前者は「練習の為に極力全身を描く」を今までずっと続けていた事もあり回数をこなせていない。とりあえず顔だけとかバストアップ描く(塗る)とかした方が良さそう。

あわせて読みたい

コメントを残す