2014-08-19

夏の秋葉とカキ氷の巻

夏も後半に突入して、夕方ひぐらしの鳴き声が少々寂しくなってきた今日この頃
月曜日特に予定もなかった僕は、1日をどう過ごすかで迷っていた

  1. ドラクエ10の自キャラのレベル上げ。
  2. 積みゲー積み本の消化。
  3. 部屋の掃除整理

結局僕はどの選択肢もとらなかった
自転車で颯爽に駅まで向かい駐輪所にズバババっと止め、スタスタと歩き
シュウィーーンとPASMOをチャージして電車に乗り込んだ。

目的地は秋葉原
さてどのルートで行こうか
僕の頭は常に目的地への最短ルートを模索し続けていた
ただ頭への負荷になるので、スマホで調べて目黒で乗り換えて山手線ルート
にすることにした。

秋葉に到着したのは、12時を過ぎた頃のこと
太陽がジリジリとアスファルトを焦がしていた。
事前に購入しておいた、お茶を乾いた体に流し込む
「ぷはぁー生き返る!夏がなついぜ!」
時間的に先にお昼にするか、買い物を先にするか悩んむところ
ただこの時間何処の飯屋も混んでいておしくらまんじゅう状態だ
しかたないので買い物を先にすることにした。

まずはNEWラジオ会館!続いてリバティー、KOTOBUKIYA。
暑い、暑い、冷房が効いた室内から出て10分も歩けば汗が吹き出る
飲み物も底を尽きた…砂漠を歩く行商人にでもなった気分

そんな時にオアシスを見つけた 「氷」 字を見るだけで若干涼しさを得た
露店カキ氷屋さんでブルーハワイを購入した僕は、しばし日陰で涼みながら
ブルーなハワイを堪能した。

オアシスを後にした僕は、スーパーポテトへと足を向けた
知る人ぞ知る、レトロゲームを多く取り扱っているお店である。
ここにきて本日の目的を書いておく
GBソフト 「カエルの為に鐘は鳴る」 を購入すること。
前からタイトルに惹かれていてやってみたかったんだよね
今度3DSで参戦するかもっていう情報もあったし事前にやっておけば
キャラに愛着もわくってもんだと思うんだ

そんなこんなで、箱あり説明書あり美品!を購入することができ大満足!
後は適当に、プラプラしてエロい店いったりご飯食べたりエロい店いったり
して帰ってきました。すごく楽しかったです。

image

あわせて読みたい